展示・イベントくるくるカサおばけのアニメづくり

京都国際マンガミュージアム×絵本クリエイター「twotwotwo」

くるくるカサおばけのアニメづくり


2017年10月15日(日), 10月22日(日) 11:00, 13:30, 15:00

絵本クリエイター「twotwotwo(ににに)」とのコラボ企画第3弾として、傘(カサ)を使っておばけのアニメーションを制作するワークショップを開催します。ぜひ御参加ください。

  • 会場
    1階 吹き抜けホール
  • 所要時間
    各回40分程度
    各回内容は同じ
  • 定員
    各回8名(先着順)
  • 参加方法

    参加御希望の方は、お名前、参加人数、希望日程を記載し、専用予約フォームからお申込みください。

    ※上記サイトから御予約が難しい方は050-5318-6547(twotwotwo専用番号)までお問い合わせください。事前予約は京都国際マンガミュージアムの電話窓口では受け付けておりません。予め御了承ください。

    ※当日に空きがあったときのみ、各回30分前から受付を開始します。また、当日に限り当館の電話窓口でも受付可能です。定員に達し次第、申込を締め切ります。

  • 料金
  • 主催
    京都国際マンガミュージアム
    絵本クリエイター「twotwotwo」
  • 対象
    特になし
    ※ 6才以下のお子様は保護者同伴にてご参加をお願い致します。
    (同伴の保護者の参加費は不要)
内容

ハロウィンの特別企画として、「おばけ」の図柄を連続した動きになるように貼り付け、くるくる回すとおばけが動いているように見える傘(カサ)を制作するワークショップです。制作した傘(カサ)はお持ち帰りいただけます。
※ 汚れてもよい服装でお越しください。

イベントイメージ

写真は当館で開催した第一回目の「くるくるカサおばけのアニメづくり」の様子です。


twotwotwo(ににに) 
芦田と五座の二人組のクリエイターユニット。絵本や4コママンガ、アニメーション制作など多岐に渡る制作活動のほか、京都府相楽郡精華町にあるTSUTAYA精華台店などで、子どもにむけたワークショップも多数開催。いずれも好評を博している。近年では、LAID BACK OCEANの「しんぱいきのう」のMVも手がけ、立川名画座通り映画祭にてアニメ部門優秀賞を受賞。

 

※ ワークショップ会場では、twotwotwoが手がけたオリジナルグッズも販売予定。

若手クリエイターとのコラボワークショップについて

京都国際マンガミュージアムでは、若手クリエイターの方の表現の場としてコラボ企画を意欲的に受け入れています。下記の条件にそえる方で当館でのワークショップをご希望の方は、京都国際マンガミュージアム内の問い合わせフォーム内「展示・イベント」項目よりお問い合わせください。

  • 条件
  1. マンガにちなんだワークショップであること
  2. 実施にあたるスタッフの手配が可能な方
  3. 材料費を参加費の中でまかなえる方

※スケジュール・内容については変更の可能性があります。予めご了承ください。

TO TOP