展示・イベント荒俣宏館長の節分おばけ☆仮装百鬼夜行

荒俣宏館長の節分おばけ☆仮装百鬼夜行

荒俣宏館長も参加します!


2021年2月7日(日) 13:30 〜 17:00 ※開催を延期致します

※要事前申込
※雨天決行、荒天時は中止
※感染症拡大の状況によって急遽中止する場合がございます。
(中止の際はホームページやツイッターなどでお知らせします)

 

新たに京都府にも新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言が発令されたことを受け、本イベント開催を延期致します。イベント開催が可能となりましたら、ホームページにて改めてお知らせ致します。(2021.1.22)

  • 会場
    京都国際マンガミュージアム
    ※受付時間 10:00~13:00
  • 料金
    大人2,000円、中高生1,000円、小学生500円
    (京都国際マンガミュージアム、二条城の入場料含む)
    ※二の丸御殿の入場料は別途必要となります。(入口料金所にてご自身でのお支払いが必要です)
    ※カメラマン・保護者としての参加も上記参加費が必要です。
    ※更衣室については、京都国際マンガミュージアム内に御用意します。
  • 参加方法
    当イベントは事前申込制です。
  • 対象
    どなたでも御参加いただけます。
    ※小学生以下のお子さまは保護者の付添参加が必要です。
  • 定員
    50名
    (申込先着順。定員に達し次第締切。キャンセル待ち及び当日受付はございません。)
  • 主催
    京都国際マンガミュージアム
  • 協力
    元離宮 二条城(元離宮二条城事務所)、若一神社、荒魂
内容

節分おばけとは、節分の日に古来日本各地で行われていた、仮装して鬼を化かす異装儀式です。現在も祇園などでその風習が残っています。また、旧暦で大晦日にあたる節分の日には邪気が生じると考えられ、百鬼夜行を見たという逸話が、絵巻物などで伝えられています。
京都国際マンガミュージアムと元離宮二条城間を、仮装した参加者が荒俣宏館長とともにパレードで往復します。
折り返し地点の元離宮二条城内では、写真撮影等を楽しんでいただけます。
なお、パレード開始前には、京都国際マンガミュージアムのグラウンドで若一神社の中村重義宮司によるコロナ退散の祈祷が修されます。(雨天時:多目的映像ホール)


当日のスケジュール

10:00~13:00 受付
10:00~13:30 更衣室利用時間(※更衣室は、京都国際マンガミュージアム内に御用意します。)
13:30~ 京都国際マンガミュージアムでコロナ退散の祈祷後、二条城へ移動(パレード)。二条城の敷地内で写真撮影会。
16:00~ 二条城から京都国際マンガミュージアムへ移動(パレード)
16:30~ 閉会式

パレード予定コース

※スタッフの誘導に従い、ソーシャルディスタンスを確保しつつ通行してください。
※往路・復路とも同じ歩道上のコースを通行します。
※コースは事前予告なく変更することがあります。


    参加ルール

  • おばけや妖怪に限らず、どのようなキャラクターの仮装(被り物、化粧を含む)でも御参加できますが、過度の露出、刃物の所持、警察官等の制服や軍服等を完全に模倣した衣装等は御遠慮ください。
  • 撮影される場合は、被撮影者の許可を得たうえで撮影をお願いします。
  • パレード中、歩道上で立ち止まったり、撮影を行ったり、通行者の迷惑となる行動は控えてください。移動中の飲食もお断りします。
  • 二条城では撮影禁止区域以外の撮影は認められています。ただし、二の丸御殿の内部での撮影はできません。また、本丸御殿にはお入りいただけません。なお、屋外での撮影は可能ですが、一脚・三脚の使用は御遠慮ください。自撮り棒による撮影も禁止です。文化財保護の為、壁や天井を傷つける可能性のある竿状の物や大きな装備品、床などに傷や泥の汚れなどの危険性のある装着物をお持ちの方は、建物内への立ち入りを御遠慮ください。
  • イベントの途中でお帰りになられた場合であっても、料金の払い戻しには応じかねます。
  • カメラマン、保護者として付き添う方も、簡単な仮装で盛り上げていただけると幸いです。

    新型コロナウイルス感染症対策について

  • 京都国際マンガミュージアム館内、元離宮二条城内ではマスクを着用し、手指消毒液や咳エチケットをお願いします。(マスク未着用の場合は御入館・御入城をお断りさせていただきます。)
  • 非接触型体温計にて御入館時に検温の実施をいたします。37.5°C以上のお客様の御入館・御入城はお断りさせていただきます。
  • 御入館時にQRコード読込による連絡先メールアドレスのお知らせか、お名前・連絡先を記入いただきます。
    ※ 当館で感染が確認された時などに連絡させていただきます。
    ※ 「御入館連絡先記入用紙」をこちらからダウンロードしていただき、予め記入いただいた上で当館受付に持参いただくことも可能です。
  • 概ね2週間以内に、リスクの高い場所や地域への訪問歴があるなど、御自身で不安に思われることがある場合の参加は御遠慮ください。
  • 写真・映像撮影時において、スマホ・カメラを受け渡しての撮影は禁止とさせていただきます。
  • 当日は防寒対策をして御参加ください。

申込方法

※開催を延期致します


-過去の「節分お化け☆百鬼夜行のパレード」の様子-

©京都国際マンガミュージアム
©京都国際マンガミュージアム

-プロフィール-

  • 荒俣宏

    作家。
    京都国際マンガミュージアム館長。
    1947年東京生まれ。慶応義塾大学卒業後、10年間のサラリーマン生活ののち独立。百科事典の編集助手をしながら書いた小説『帝都物語』がベストセラーになり、日本SF大賞受賞。『世界大博物図鑑』で、サントリー学芸賞受賞。神秘学、博物学、風水等多分野にわたり精力的に執筆活動を続け、その著書、訳書は350冊あまり。妖怪研究家としても有名である。
    子どもの頃は貸本マンガに夢中になり、漫画家を目指し漫画賞に応募したこともある。
    近著に『日本まんが1巻~3巻』(東海大学出版)など。


※新型コロナウィルス感染拡大による臨時休館等含め、スケジュール・内容については変更の可能性があります。予めご了承ください。

TO TOP