《紙芝居》6月 実演者スケジュール

。・:*:・゚★,。・:*:・゚☆紙芝居師・6月口演スケジュール・:*:・゚★,。・:*:・゚☆

1 (土) らっきょむ
2 (日) いっきゅう
3 (月) いっきゅう
4 (火) だんまる
6 (木) いっきゅう
7 (金) らっきょむ
8 (土) いっきゅう
9 (日) いっきゅう
10 (月) らっきょむ
14 (金) らっきょむ
15 (土) らっきょむ
16 (日) いっきゅう
17 (月) だんまる
18 (火) いっきゅう
20 (木) だんまる
21 (金) だんまる
22 (土) いっきゅう
23 (日) いっきゅう
24 (月) だんまる
25 (火) らっきょむ
27 (木) いっきゅう
28 (金) だんまる
29 (土) いっきゅう
30 (日) らっきょむ


カエルの歌が聞こえてくるぞ〜♪
少しは慣れた新学年。
まだまだ慣れぬ令和の響き。
ひと息ついて、落ち着くでなく、新年度新年号、ピカピカの気持ちで続けいきたい成長。
師匠が残した48人の弟子達。 だけど名ばかりのお弟子さん、出来たつもりのお弟子がたくさん。
僕らは目指す、師匠と呼んだ人の大きくて、今では遠くなった背中。
本気で頑張る十数人と炎を囲み紙芝居会議。 一人一人から見えてくる師匠の面影。
長い年月生きるとすぐに言葉にする言い訳。 歳のせい。
若さがあればやれたのか?
師匠が残した 相田みつをの日めくりカレンダー。

“やれなかった やらなかった どっちかな?”

どっちもやだな。 他の誰かに言い訳できても、自分がしっかり見張ってる。

 

3月の末から、もう一人のお弟子さんが、ここマンガミュージアムの紙芝居常設小屋での紙芝居に挑戦中。

その名は “はるる” 。

色んなところで活躍する はるる だけど、ここマンガミュージアムは一味違う。
海の向こうの人からのお客さんも多く来る。 どこより手強いステージ。
いくつになってもおさまらぬドキドキハラハラソワソワを胸に秘め いもうと弟子はるる、週に一度ここマンガミュージアムに挑戦中。
通常口演終えた後、特別口演。 夏にはひとり立ち。
はるるの成長、ドキドキに僕も初心忘れず人前で紙芝居する幸せ噛み締め紙芝居。
お客さんの笑顔と拍手いただける幸せを当たり前に思わず、しっかり噛み締め、はるるに習い、日々成長する子どもに負けず、前進していきたいです!

 

(だんまる)

TO TOP