えむナビ特集棚で「〈食マンガ〉大百科」コーナー新装開店!

皆さんこんにちは!図書班のタナカツです。

1階吹き抜けえむナビ棚に9/12(火)から「〈食マンガ〉大百科」コーナーが始まりました。

これは9/16(土)から始まる「クッキングパパ展 旅する。食べる。料理する。」
との関連企画として、「食」をあつかったマンガを集めたコーナーです。古いものから新しいものまで、食マンガ・料理マンガが大集合しています。

「美味しんぼ」「ミスター味っ子」「スーパー食いしん坊」などの食マンガの大御所作品から、「孤独のグルメ」「極道めし」「ダンジョン飯」など食マンガの新しい地平を切り開いた作品。
はたまた「え?これって食マンガなの??」と一見別ジャンルを装いつつ、実は食に並々ならぬ思い入れを感じさせる意外な食マンガまで、多彩なメニューを取り揃えております。

(「クッキングパパ」は展覧会場に置かれているので、2階会場でお読みください。)

料理マンガは長期連載のものも多いので、棚では各作品の1巻を集めています。裏表紙に「続巻は・・・」というシールが貼ってあるものは、マンガの壁か閉架書庫に続きがありますので、そちらで気に入った作品の続きを読んでくださいね。

最近すごい盛り上がりを見せている〈食マンガ〉のジャンルは、異世界や歴史など様々なジャンルを飲み込み咀嚼して、かつてないほど多種多様な作品群を生み出し続けています。各種マンガ雑誌やTVアニメでも、食マンガ・料理マンガが無いなんて、もはやありえないですよね。それくらい食マンガは人気ジャンルとして既に定着しています。

考えてみれば「食」は人間の三大欲望の一つであり、その中でも最後に行きつく人生最大の欲望です。食マンガはそのど真ん中に、ビジュアル・ストーリー・シチュエーション・擬音・セリフなどありったけのマンガ技法を総動員して、情け容赦なくグイグイ胃袋を刺激してくるのですから、そりゃあ人気ジャンルになるのも当然ですよね~

近年は京都を舞台にした「京都グルメ」マンガも増えています。
ラーメン、京料理、おばんざい、、、うまいお酒と一緒に、いやここはガッツリと食い気優先で・・・「帰りになにを食べるか」を考えながら読む食マンガは最高ですよ!

私自身、食には並々ならぬ思い入れがある食いしん坊ですので、(ダイエット中にも関わらず)頭の中は常に食べる事でいっぱいです。そんな私にとってこの「〈食マンガ〉大百科」コーナーは、まさに夢と至福の空間。。。。ヘブン状態!\(*T▽T*)/ブラボー!

「この棚はまさに、食マンガの満漢全席や~~!!」

芸術の秋?いやいやどう考えても食欲の秋でしょ!
どうぞ皆さまこの秋、本特集棚の前で存分にお腹をグーグー鳴らしてください!

※その後ミュージアムカフェで、美味しい軽食に舌鼓するコースもおすすめです。壁いっぱいのマンガ家さんの直筆サインを見ながらの食事はこれまた格別です!
※ちなみに「〈食マンガ〉大百科」コーナーは来年の1月まで続きますので、あせらずじっくり楽しんでくださいませ♪

以上、スーパー食いしん坊タナカツによる、食マンガコーナーレポートでした。(普段よりテンション5割増しっ)

(タナカツ)

TO TOP