特集棚 えむナビの「映像化されたマンガ 2017年 1-3月」がオープン!

こんにちはー。
図書班のtokuです。

新年あけましておめでとうございます!
本年もえむえむをよろしくお願いいたします!

みなさまは、どんなお正月を過ごされたでしょうか?
私は、いつになくゆったりとした年末年始を過ごすことができました^^
数年前から読みたかったマンガ「陰陽師」をやっと読み始めたので、
読み終わったら、晴明神社(安倍晴明が祀られている神社です!)に
初詣に行こうかなーなんて考えています。

さて、京都国際マンガミュージアム=えむえむが、
テーマに沿ってオススメしたいマンガを集めてご紹介するコーナー
<困ったときの特集棚 えむナビ>の一角、
季節ごとの入れ替えが恒例となりました「映像化されたマンガ」の棚を
1~3月の映像化作品にリニューアルしましたので、
ラインナップの一部をご紹介しますね。

%e6%98%a0%e5%83%8f%e5%8c%962017%e5%86%ac01

まずは実写化の本命、
アラサー独身女子たちの心をえぐり続ける、東村アキコ「東京タラレバ娘」
勢い止まらぬ人気ぶりを考えると、「逃げ恥」に続くヒットドラマになりそうな予感です!
新しい時代を生きる妙齢独身女性たちの姿を描くその鋭さと、
あまりのいたたまれなさに(!)、全国から共感(と悲鳴)の声がーーー。
1月13日から2月12日まで、東京・米沢嘉博記念図書館では東村アキコさんの原画展
の第4期が開催されますので、マンガを読んで、ドラマを観たら、そちらも、ぜひ!!
「タラレバ娘」の原画も見れますよ!

続きまして、藤子・F・不二雄「中年スーパーマン左江内氏」
こちらは「スーパーサラリーマン左江内氏」のタイトルで、
堤真一さんが主演のドラマ化です!
ドラマの脚本・演出を務める福田雄一氏の解説が収録された新装版も出たそうですね。
この機会に、藤子・F作品は「ドラえもん」や「パーマン」しか読んだことないという人にも読んでほしいです!
大人になったからこそ身に染みる藤子節、いかがでしょうか。

アニメ化で気になるのは、ペトス「亜人ちゃんは語りたい」
「亜人ちゃん」と書いて、読みは「デミちゃん」。
主人公の生物教師が、バンパイアやデュラハン、雪女といった“亜人”女子高生の悩み相談にのります。
「人外」モノということで、ファンタジックか、ちょっとグロテスクなものを想像して
いましたが、話も現代的だし、絵がとてもかわいいです!!

それから、2年間にわたって、えむえむ2階の「ベストマンガ」の棚で紹介してきた
正統派ファンタジー、ヤマザキコレ「魔法使いの嫁」も、やはりおすすめの作品です。
今回の映画は、連載本編のアニメ映画化ではなく、コミックス6~8巻のセットオプシ
ョンとして発売されるオリジナルアニメーション「星待つひと」のイベント上映だそう
ですね。
このマンガの第一話は、マッグガーデンのマンガ無料配信サイト「MAGCOMI」で
読めますので、ぜひチェックして、続きが気になった方は、読みに来てくださいね。

加藤和恵「青の祓魔師(エクソシスト)」は、
アニメ第2期が「京都不浄王篇」ということで、3月26日まで、
京都タワーでコラボレーション企画が行われていますよ。
ファンの方は、お見逃しなく!
(京都タワーまで来られた際には、ぜひえむえむにも足を伸ばしてみてくださいませ♡)

 %e6%98%a0%e5%83%8f%e5%8c%962017%e5%86%ac02

この他にも
みきもと凜「きょうのキラ君」
双又翔「ナンバカ」
あべ美幸「SUPER LOVERS」などなど、
バラエティ豊かに取り揃えましたので、気になる作品がきっとあるはず!!
15作品 148冊!

さあ、読んでから観ますか? 観てから読みますか!?
ぜひお気軽に足をお運びください!

 

 

 

(toku)

TO TOP