イメージ

京都 模型の匠展

大人からこどもまで、幅広い趣味として愛されているプラモデル。そのなかでも模型専門誌などで活躍している"プロモデラー"といわれている人たちが存在しています。そんなプロモデラーたちの中で京都在住の10名の"模型の匠"たちの作品を紹介する「京都 模型の匠展」を開催いたします。

期間 2015年8月6日(木)~ 8月30日(日)
◇ 午前10時 ~ 午後6時(最終入館は午後5時30分)
◇ 休館日:この展覧会の会期中は休館日はありません
会場 京都国際マンガミュージアム 1階 エントランス
料金 無料 ※ミュージアムへの入場料は別途必要です

展示内容

模型専門誌などで活躍中の京都在住プロモデラー10名が制作した、ジオラマなどの作品17点を展示。各作家は専門誌で作品を発表し、様々なコンテストで入賞をしている"模型の匠"たちです。


参加モデラー・出展作品

  1. 小澤 京介(オザワ キョウスケ)
    『1/35 ティーガーⅠ初期型 ミハエル・ヴィットマン搭乗車両』(戦車)
  2. VAN(ヴァン)
    『AGE-2A ガンダムAGE-2アルティメス』(機動戦士ガンダムAGE EXA-LOG)
    『RX-93-ν-2V Hi-νガンダムグレイヴアメイジングA&D』(ガンダムビルドファイターズトライ&D)
    『ビルドバーニングガンダム』(ガンダムビルドファイターズトライ)
  3. GAS(ガス)
    『1/100&1/144 MS-06G陸戦高機動型ザク』(機動戦士ガンダムMSV-Rトラブルメーカーズ)
    『1/144 ゾックⅢ(SAN) 』(ガンダムビルドファイターズD)
  4. Keita(ケイタ)
    『1/100MG νGUNDAM~The details that evolved~[Ver.ke]type4」』 (機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)
  5. すえぞう
    『NON SCALE ジオング』(機動戦士ガンダム)
    『1/48 RX-78-2ガンダム』(機動戦士ガンダム)
    『1/100 サザビー』(機動戦士ガンダム 逆襲のシャア)
  6. 刹那(セツナ)
    『Take-off Emergency』(マシーネンクリーガー)
  7. TADASHI(タダシ)
    『スーパーサイヤ人3ベジータ』(ドラゴンボール)
  8. 野原 慎平(ノハラ シンペイ)
    『After The Storm』(戦車)
  9. ミツタケ
    『Cheat』(Dr.スランプ アラレちゃん)
    『Flying Ace』(Peanuts)
  10. 吉野 正巳(ヨシノ マサミ)
    『1/48メガサイズ ヘビーカスタム ガンダム』(機動戦士ガンダム)
    『1/48メガサイズ デザートザク - ランバ・ラル仕様』(機動戦士ガンダム)

※スケジュール・内容については変更の可能性があります。予めご了承ください。
-IMRC- 国際マンガ研究センター
»
このページをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

Address交通アクセス

■〒604-0846 京都市中京区烏丸通御池上ル (元龍池小学校) TEL:075-254-7414(代) FAX:075-254-7424

■カーナビ入力住所:〒604-0846 京都市中京区金吹町 452